新築そっくりさんのオススメ情報

新築そっくりさんとは、住友不動産で展開しているリフォームのことを指します。一般的なリフォームと比べてアフターサービスが充実しています。

耐震補強も新築そっくりさんでバッチリ

2005年の阪神・淡路大震災や2011年の東日本大震災など、日本の地震への不安は枚挙にいとまがありません。

今後もいつ訪れるかわからない強い地震に備え、築年数の古い住宅を最新の耐震構造にしたいと考える人は多いでしょう。

もし、耐震のためのリフォームを考えているなら、新築そっくりさんは最適といえます。

自治体の補助に関しても目を通しておくと良いかもしれません。

参考サイト紹介:不測の事態に備え…「住宅耐震改修」で活用したい自治体の補助

●すぐれた診断体制

耐震診断はすべて専門のコンピュータプログラムで行われ、数値化されます。

その数値を元に適切な工事を行うことができます。

他にもシロアリの有無や屋根や外壁にヒビや傷みがないか、屋内に傾いた部分はないかなどもチェックされます。

●国土交通省のガイダンスに沿ったリフォーム

新築そっくりさんは、国土交通省の「木造住宅の耐震診断と補強方法」(2012年改訂)というガイダンスに従って、家屋を診断しています。

その結果は数値化されているため、足りない部分にピンポイントで補強を行うことができるため、効率的です。

●耐震補強工事の例

・内装の耐震壁 筋交いで補強した壁を内装に置くことによって、デザイン性の高さを実現しています。

・床下の腐食を防御 シロアリを防ぐ処理をしたり、防湿処理を行います。

・金物の取付 柱・筋交いなどの端の部分はどうしてもバラバラになる可能性があるため、金具を取り付けて補強します。

・屋根の葺き替え 瓦の場合は、金属ルーフに葺き替えることによって軽量化され、耐震度を高めます。

Comments are currently closed.